セルフ脱毛と脱毛サロン、どっちが得!

脱毛サロンに通う時間もお金ももったいない!
人に見られるのって恥ずかしい!

 

 

だけど、ムダ毛の処理はきっちりやりたい!ってことで、
自宅などで自分でムダ毛を処理するセルフ脱毛を行う人が
増えていますよ!

 

でも、実際問題セルフ脱毛と脱毛サロンなどでやってもらうのって、どっちがメリットというかお得なんでしょうね。
サロンなどであれば、多少お金はかかりますが、全てお任せでやってもらうことができるので、楽チンは楽チン。それにセルフでは処理しにくい部位もちゃんとキレイに処理してもらえます。

 

一方、セルフ脱毛のメリットは、なんといっても自分の生活リズムにあわせて、人に見られることなくムダ毛処理ができるという点ですよね。
また、セルフで使うアイテムにもよりますが、費用を脱毛サロンなどに比べると安く抑えることができます!

 

最近の脱毛サロンは、料金的にはすごく安いところが増えてきていますが、そのサロンの店舗に予約をとってわざわざ出かけていかないといけないですよね。
仮に予約を入れていても、都合が悪くなって予約を取り直したらはるか彼方の日程に延び延びになってしまう!なんてこともあります。

 

ですが、セルフ脱毛であれば、急なイベントなどでムダ毛処理をしなくちゃいけないときも、すぐに出来ちゃうというのは助かりますよね。

 

そう考えると、自宅などでのセルフ脱毛ってのは、費用的にも時間的にもメリットは大きいですね。


セルフ脱毛で人気のアイテム

最近は、自宅でも脱毛サロンのようなハイレベルの脱毛ができる家庭用脱毛器もたくさん
出ています。
そういう脱毛器の中には、業務用のマシンを作っている会社が家庭用脱毛器も作っている
ものもあるので、機能的にはかなり高い脱毛効果を期待できたりします。

 

それ以外のムダ毛処理のセルフアイテムとしては、電動シェーバー、除毛クリーム、ワックス
などがあります。

 

光脱毛器 レーザー脱毛器

ケノン

家庭用脱毛器「ケノン」

 

家庭用脱毛器の中でもダントツの人気の
“ケノン”
美容外科医も推薦しているお肌が敏感な日本人でも安心ってことで、セルフ派にも口コミでも評判が高いです。
ケノンは、脱毛効果の高さから男性の購入者も多いのも特徴です。

セルフ脱毛ならケノンがおすすめ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器

 

クリニック仕様の家庭用レーザー脱毛器で、
東急ハンズなどでも売れに売れているのがこのトリア。
日本人の肌に最適な出力レベルに調整されていて、剃った時のような、肌へのダメージもないのが特徴です。
使い方も簡単で女性に人気です。

セルフ脱毛でムダ毛自己処理

 

 

ヒーティングカット 除毛クリーム ワックス

 

痛くない脱毛器デピタイム

 

レーザーやフラッシュのように痛くないと評判のヒーティングスタイル脱毛器です。
軽いし、持ち運びも楽ってことで雑誌などでも紹介されて話題になっています。
価格も他の脱毛器に比べても安いですし、急いでいるときなどには大助かりです。

EpiSara(エピサラ)

 

除毛クリームの良さは、なんと言っても塗るだけでムダ毛処理が出来ちゃうところ。
以前は、除毛クリームならではのニオイとか肌への刺激もありましたが、このエピサラなど除毛後もしっかりお肌をケアしてくれる除毛クリームが増えています。
また、男性ような剛毛のムダ毛でもしっかり処理できるのと、すぐに処理ができるという点で人気です。

Angelicaワックス

 

ハリウッド女優なども愛用していると評判のアンダーヘアを中心としだ脱毛ワックス。
最初は、痛みなどが気になる方もいるようですが、肌をピンと張るなど体勢を整えるとスムーズに処理ができます。
ブラジリアンワックスは、クレオパトラの時代からあったらしいですし、デリケートゾーンでも安心して使えるのがポイント。

 

 

ヒルナンデスで紹介!東急ハンズで売れてるセルフ脱毛グッズ

セルフ脱毛のアイテムで番外編というか、ヒルナンデスで紹介されてまた東急ハンズでメチャクチャ売れているセルフ脱毛グッズがあります。
それがコチラ!

 

スムースアウェイ

 

今のところ、東急ハンズの通販ショップでは在庫ありみたいですが、渋谷店など一部東急ハンズ店舗では品切れしているところもあるようです。

 

ヒルナンデスで紹介 スムースアウェイ 【東急ハンズ】

セルフ脱毛で気をつけたいのはこの危険!

セルフ脱毛は、脱毛サロンのように予約して店舗に行く必要もなく、自分の時間に合わせて行うことができるし、費用も安く済ませられるので良いことだらけって思うかもしれませんが、自力で行うからこそ気をつけないといけない点もあります。

 

たとえば、脱毛サロンであれば、処理後のお肌のケアもしっかりとしてくれるし、仮に何か肌トラブルがあったときにも対応をしてもらえますが、セルフの場合であれば、全て自分で対応しなくてはなりません。

 

特に、処理後のスキンケアはとっても重要。
家庭用脱毛器などによっては、冷却装置やお肌を冷却するアイテムが用意されているのでセルフでもそういったものを使って、しっかりとお肌のケアを行うこともできます。

 

そして、ローションやクリームなどでしっかりと保湿を行うことが重要です。
これは、家庭用脱毛器であっても、シェーバーなどでの処理でも同じです。

 

放っておくと、お肌が乾燥し、炎症して荒れる!なんてことにもなってしまいます。

 

 

また、脱毛をした後のお肌というのは、目には見えないかもしれませんが、いくつモノ傷がついています。
そこに紫外線を浴びることで、たるみや毛穴の広がり、シミになってしまうことがあるのでUVケアを行ってお肌を守ることが大事になります。

 

セルフの場合は、こういったお肌のお手入れをしっかりする、あとはアイテムを正しい方法で使うということに気をつけたいですね。